Django1.4.3をCygwin+XAMPPで利用するためのメモ

Django 1.4.3をCygwinでインストールしたときのメモ

manage.py syncdbでのエラーの対処

connection errorのときはprotocolまたはホストが違う可能性あり.
no moduleと言われた場合はmysql-pythonが入っていない可能性がある.

CygwinからXAMPPのMySQLにつなげるときは–protocol=TCPオプションをつける必要がある.
毎回つけるのが面倒ならホームディレクトリに.my.cnfというファイルを作って
[client]
protocol=TCP
と書いておく

CygwinからMySQLにつなげるときはデータベースのホスト名はlocalhostでなく127.0.0.1にしないといけない.

mysql-pythonが入っていない場合はeasy_installなどで入れる
easy_install mysql-python
mingwなどを入れているとgccでエラーを吐くみたいなので/usr/binにパスを通してcygwinに元から入っているgccを使うようにする.

参考URL
http://codezine.jp/article/detail/4065?p=4
http://d.hatena.ne.jp/mokehehe/20071013/mysql
http://blog.layer8.sh/ja/2011/12/16/django%E3%81%AEsyncdb%E3%81%A7%E3%80%8Cerror-loading-mysqldb-module-no-module-named-mysqldb%E3%80%8D%E3%81%A8%E5%87%BA%E3%82%8B%E6%99%82%E3%81%AE%E5%AF%BE/

プログラミング

Posted by tanitanin


PAGE TOP