Rails3のアプリケーションをnginx+unicorn上で動かすメモ

Railsをnginxとunicornで動かすと速いというウワサを耳にしたので,さっそくやってみることに.

unicornはgemで配布されてるのでインストールは簡単.

unicornの設定ファイルを,config/unicorn.rbとして新しく作成する.

unicornの起動は,bundle exec unicornまたはunicorn_railsというコマンドを用いる.ポート番号はnginxとかapacheですでに使ってしまっている80などを回避して,WEBrickのデフォルトで使ってた3000あたりを適当に利用する.

これでunicorn側は大丈夫だが,毎度起動するためにこれを打つのは怠いので,ここ(Nginx+Unicorn)のように起動スクリプトを作っておくと便利そう.

nginxの設定はApacheと共存させるためにやったリバースプロキシの設定とほぼ同じようにすればよい.

あとはlocalhost:3000にアクセスして動作するか確認.

参考:
ubuntuでnginx + unicorn – 設定編
Rails3アプリをnginx+unicornで動かしたら速すぎた
Rails3.2.8環境構築(Nginx+Unicorn)
花見の季節にさくらVPS: Nginx+Unicorn+Rails+Capistrano

Rails, プログラミング

Posted by tanitanin


PAGE TOP